おすすMEMO

自分の人生で役に立ったことや便利な事、オトクな事、知っておいて欲しい事について書いてます。

スマホだけでのブログの書き方は?【コツや対処法を紹介】

スマホだけでブログを書くコツ&対処法

スマホだけでブログを書くとどうしても時間がかかってしまう…

スマホだけでブログを書いててHTMLとかいう画面でコピペ出来ないんだけどどうしたらいいの?

こんな事でモヤモヤしてませんか?

 

スマホだけでブログを書いてる人が少ないから、コツや対処法が調べてもあまり出てこないですよね。

 

そこでこの記事では

前半→スマホだけでブログを書くコツ

後半→困った時の対処法

をまとめてます。

 

この記事を読んで頂ければ、スマホでブログを書くことに抵抗がなくなり執筆スピードが爆上がりするので参考にしてくださいね!

スマホだけでブログを書くコツ

スマホだけでブログを書くコツ

スマホはどこでも書けるが故に、途切れ途切れで書いてしまいがちです。

 

そのため前後の文が繋がっていなかったり、読みにくい文になってしまい修正に時間がかかってしまいます。

 

なので、見出し1つ分くらいは集中して書き上げれる時間を確保して執筆しましょう。

 

ここからは記事を早く書くコツを紹介します。

コツ①|記事の構成を考えてから書き始める

闇雲に記事を書き始めても伝えたい事がなかなかまとまらず、効率が落ちてしまいます。

 

話題がブレてしまって余計な情報を詰めこんでしまったり、話が脱線したりしてしまうからです。

 

目的地だけ決めてナビを設定せずに勘だけで走るようなもの。

 

なので大枠を決めて1本筋を通してから必要な情報を付け加えていきましょう!

大枠から詳細へと展開すると自分も読者も分かりやすい

ブログを書くコツ

最初に大見出し(h2)をひと通り決めてから、掘り下げたいところを中見出し(h3)・小見出し(h4)と展開していくと分かりやすいです。

 

自分も書いてて何が伝えたいのか、道筋が決まってるので何も考えずに書くより遥かに効率よく記事を書けます。

 

読者も読んでいて理解しやすいので離脱率を下げる事にも繋がりますね。

コツ②|スマホのキーボードアプリの音声入力を使ってみる

これはあくまで提案ですが「フリック入力で打つのに時間がかかってしまう…」という人はキーボードアプリの音声入力で書いてみてください。

 

最近の音声入力は精度が上がっていて、自分が言ったことをそのまま表示してくれます。

 

指でフリックするのとは全然違う感覚なので試してみてください。文を書くだけなら音声入力の方が効率よく書けますよ!

スマホでブログを書いていて困った時の対処法

スマホでブログを書く時のトラブル対処法

スマホだけでブログを書くと、どうしてもPCと同じように操作できない場面が出てきます。

 

そんなちょっとしたトラブルを解決する対処法をいくつか書いていきます。

 

 スマホでブログを書いてるとモバイル専用の画面で記事を書くことになると思います。でもその画面が操作しにくかったりすると時間がかかってしまう事も。

 

そんな時はブラウザをPC版で表示する事によってPCと同じ画面で記事をかけるようになります。

 

どちらが使いやすいかは人によると思いますが「操作しにくいな…」と思ったら次の方法を試してみてください。

Google ChromeアプリのPC画面切り替えを試してみよう

 Google Chromeアプリからブラウザを開いてメニューを開くと『PC版で表示』という項目があります。

 

ここをタップするとPCと同じ画面で操作できるようになります。ただし、PCと同じ事ができるようになる訳ではないので注意。

 

あくまでPCと同じ見え方で操作ができるというだけなので、広い画面で書きたい人はPC版の方がやりやすいですよ。

Google Chrome - ウェブブラウザ
Google Chrome - ウェブブラウザ
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

スマホだとHTMLやCSS画面でコピペができないことも

 文字の装飾やデザインを変えるのにHTML画面でコードをコピペしようとしても出来ないものもあります。

 

実際、はてなブログで書いてるとHTMLやCSSの画面でコピペができません。

 

そんな時に使える対処法を書いておきます。

キーボードアプリのユーザー辞書を使ってみよう

短いコードで頻繁に使うコードはユーザー辞書に登録しておくと非常に便利。 

 

デフォルトのキーボードでもユーザー辞書の登録はできるので、HTML画面でペーストせずとも一瞬でコードを呼び出せます。

 

例えば

<div class="box"> <p></p> </div>

というコードをユーザー辞書の単語のところに登録して、読みをぼっくすなどにしておけば「ぼ」と打った瞬間に予測変換で出てきます。

 

非常に使いやすいのでぜひ活用してください。

長いコードをコピペするならこのアプリがおすすめ

とはいえ、ユーザー辞書に登録できる文字数はそこまで多くありません。

 

そこで、長いコードをコピペしたい時はメモアプリを活用します。このアプリをおすすめする理由は

point
  • 既存のキーボードアプリから1発で呼び出せる
  • 長いコードでも大丈夫
  • 無料で使える

と、スマホブロガーにうってつけだからです。

 

iPhoneでしか探してないので、分かりませんがAndroidでも似たようなアプリはありそう。

 

もしなければキーボードアプリ「Simeji」の定型文でも同じような事ができるので試してみてください。

簡単コピペ
簡単コピペ
開発元:AWALKER co., Ltd
無料
posted withアプリーチ
Simeji - 日本語文字入力 きせかえキーボード
Simeji - 日本語文字入力 きせかえキーボード
開発元:Baidu Japan Inc.
無料
posted withアプリーチ

スマホだけでのブログの書き方まとめ

スマホだけでブログを書くコツ&対処法まとめ

 スマホだけでブログを書くコツは、

コツ
  • 構成を考えてから記事を書く
  • 音声入力を試してみる

困った時の対処法は、

対処法
  • Google ChromeのPC画面で操作してみる
  • コピペは外部アプリを駆使する

上記の対策でだいたいの事はできるようになります。

 

全部使いこなせれば、何も考えずに記事を書くより3倍以上早く仕上げれるようになると思うので、ひと通り試してみてください!

 

「○○のやり方が分からないんです…」などあれば気軽にコメントなど頂ければお答えします。

 

あなたのブログ執筆の助けになれば嬉しいです。